知人はピンサロ嬢の女性と付き合っている

私の知人は、ピンサロ店に勤めている、ピンサロ嬢の女性と、仲良く付き合っている。

知人は、お酒が飲む事が非常に大好きで、その事が原因となって、3年ほど交際していた、大好きだった彼女から、すっかり愛想を尽かされ、敢えなく別れを告げられてしまったとの事だった。

知人はその事から、自暴自棄となっていたそうだ。

勤め先の会社の仕事が終わると、知人は居酒屋に入り浸って、ビールや焼酎などを浴びるように、大量に飲み続けては、一人でよく愚痴り、記憶を忘れる位に、酔っ払いながら過ごしていたそうだ。

知人は仕事が終了した後では、いつものように、行きつけの居酒屋へと直行して、大好きなお酒を、たっぷりと飲む予定でいたんだそうだが、居酒屋に向かう途中、ある一軒のピンサロ店が、偶然目に入って来たそうで、何となく気になって来た知人は、店に入りピンサロ嬢から、性的接客サービスを受けて見る事にしたそうだ。

店内でアルコールの入った、ソフトドリンクを注文し、次にはペニスをおしぼりで丁寧拭いてもらい、ピンサロ嬢の女性から、丹念にフェラチオしてもらったそうだ。

あまりにフェラテクが、素晴らしかった事から、知人はそのピンサロ嬢の女性へと、忽ち惚れてしまったそうだ。

フェラチオサービスが済んだ後に、知人はそのピンサロ嬢の女性へと、連絡先を聞いて行ったんだそうだ。

するとそのピンサロ嬢の女性は、クスッと笑い自らの名刺と、プライベートの電話番号が書かれた紙を、こっそり渡して来たそうだ。

その表情に興奮してしまった知人は、翌日には、そのピンサロ嬢の女性のスマートフォンへと電話を掛け、今度デートする約束を、しっかりと結んだのだそうだ。

知人とピンサロ嬢の女性は、大変相性が良かったらしく、以降では何度も食事したり、デートをしたりして、ようやく恋人同士へと発展して行き、現在も仲良く、恋愛生活を過ごしているそうだ。

知らぬ間にコンドームをつけてくれる広島風俗店のコンパニオンがカワイイ!広島にある風俗を利用した知人の自慢話を聞かされて昨夜はつかれた。。。